New!!7/27更新 コラム【なすびのひとりごと】Vol.2

なすびのひとりごと.jpg

Eggplant KUMAMOTOって? Part2

今回は、”Eggplant KUMAMOTO”に込めた思いを伝えたいと思います。

Eggplant_logo01(背景白).jpg


こちらがEggplantのロゴです。このロゴは、熊本大学の学生グループが作ってくれました。熊本地震の後に、風評被害で疲弊している観光地の正しい情報を発信しようとして生まれた”Kumarism”という団体の皆さんです。


Kumarism HP https://kumarism.jp/

何回もミーティングを重ね、このロゴができました。前回紹介したSAKURA MACHIの拠点のレイアウトや設備も考えてくれました。

◆ 名称

熊本総合就職プラットホーム

Eggplant Kumamoto


『E
x-growing gateway plant』

Ex-growing...成長に適した, 発展中

gateway...入口

plant...施設, 植える, (種を)蒔く, 住み込ませる


コンセプトは、「卵(若者)を育てる、ベンチャーを育てる施設(孵卵器)、語らいの場」です。Eggplantは、”なすび”の英訳ですから、ロゴにも“なすび”に”目玉焼き”が入っています。


私のようなオジサンには、”なすび”といえば、初夢の縁起物「一富士、二鷹、三茄子」ということでいいかなということになりました。


“就職プラットホーム”としていますが、リクルートスーツで企業の方と会うのではなく、いつでもカジュアルスタイルで若者と企業の方が交流できる場にしたいと思っています。本サイトに登録した若者は、この拠点を”無料のコワーキングスペース”として利用することもできます。


また、ここは熊本から上場企業を育てようとする「(社)熊本創生企業家ネットワーク」の活動拠点でもあります。企業同士の連携、”産”、”学”、”行政”の交流拠点でもありたいと思います。


まだまだ新型コロナウイルス禍により、対面での交流は様々な制限をせざるを得ませんが、一日も早くコーヒーでも飲みながら、皆さんと企業の方が笑顔で談笑できるようになることを祈っています。

Category