東京エレクトロン九州 株式会社

TKL 表紙写真 小.jpg

※この記事は、熊本大学学生ボランティアグループ Kumarism が作成したものです。

今回は、合志市福原にある東京エレクトロン九州株式会社へお邪魔させていただきました。

目次

  1. 東京エレクトロン はこんな人におすすめ!
  2. 東京エレクトロン九州とは どんな会社なのか
  3. 東京エレクトロン九州の魅力
  4. 会社の雰囲気、詳細
  5. まとめと企業情報
  6. 東京エレクトロン東京エレクトロンはこんな人におすすめ!はこんな人におすすめ!

1.東京エレクトロン はこんな人におすすめ!

将来バリバリ仕事をしたい!

安定した職について、たくさん給料をもらいたい!

たくさん勉強して自分のスキルを高めたい!

グローバルな会社で働きたい!

という方にお勧めの企業です。それはなぜか紹介していきたいと思います。

2.東京エレクトロン九州とは

まず 東京エレクトロン 株式会社 とは何を仕事にしている会社かどうか知っていますか? 日本でも特に大きな企業なので名前だけ知っている という方もいらっしゃるかと思います。

東京エレクトロンとは簡潔に言うと半導体を作るための装置を作る会社 のことです。つまり、東京エレクトロンの お客様は、半導体や、それを使った電子機器を製造するメーカー です。ちなみに、このような企業のことを BtoB (business to business )企業といいます。東京エレクトロン九州株式会社とは、東京エレクトロン株式会社のグループ会社であり、半導体を作る装置群の中の一部を熊本で製造しています 。

3.東京エレクトロン九州の魅力

東京エレクトロンの魅力はたくさんありますが、大きな 2 つの魅力を紹介します!

① 何といっても会社の安定性

まず一つ目は、会社の安定性です。

皆さんは半導体という言葉を聞いて、「難しそう…」という印象を受けませんか? それはその通りで、半導体を作るためにはたくさんの技術や知識が必要です。ですが、難しいからこそ、たくさんの企業が手を出しにくい、つまりライバルが少ないということになるのです。

東京エレクトロン九州株式会社の利益率は、一般の優良企業といわれる会社の利益率の数倍です。ちなみに一般の優良企業といわれる企業でも利益率は 5%程度と言われています。利益率が大きいということは、会社の経営状態が安定している、また、従業員への還元率が高い(給料が高い)ということになります。これは、会社を選ぶ上でとても重要なポイントになるのではないかと思います。

東京エレクトロン工場内.jpg

ではなぜこのように利益を出すことができるのでしょうか?なぜ半導体を作る会社が儲かるのでしょうか?

今や様々な電化製品に半導体が使われています。一番代表的なのはスマートフォンです。

皆さんは4G、5G という言葉はご存じでしょうか?G とは generation、つまり世代のことです。世代が変われば、そのたびに新しい半導体が必要になります。よって、新しい装置も必要になるのです。

実は半導体製造装置の耐久性は 20 年です。ですが、スマートフォンを作るメーカーに限らず、東京エレクトロンのお客様(メーカー)は毎年半導体の装置を買い替えます。

では、なぜ高額な半導体製造装置を毎年買い替えるのでしょうか?

それは、東京エレクトロンが常に最新の技術を使って、半導体製造装置を作っているからです。いまや電化製品は世界中で研究開発が進んでいるため、新しい技術を使っていいものを作らないと他と勝負ができないのです。

このように東京エレクトロンは半導体装置でビジネスを行っており、高く、かつ安定した利益率を出しているのです。

② 自分のスキルを高めるための環境が整っている

二つ目は自分のスキルを高めるための環境が整っていることです。東京エレクトロンでは、たくさんのことを学べる勉強会を行っています。加えて、社員の人は、英会話の講座をはじめ、たくさんの研修制度が整っており、東京エレクトロン内で受講することができます。具体的には、装置技術や製造、生産管理、資材、経理など装置開発に関するものから、会社の経営部分に近いものまで、様々なカリキュラムが用意されています。また、職種に限定されることなく、ほとんどの方が受講可能となっているため、会社に入って半導体について勉強することはもちろんですが、素晴らしい環境が整っているので自分の行動次第で大幅なスキルアップをすることができます。

H-0021 小.jpg

  1. 会社の雰囲気、詳細

これは企業を選ぶ際に気にする学生の方は多いのではないでしょうか…。実際に社員さんからいた情報をもとにまとめていきます。

① 女性はいるのか?

女性で職を探す人は、その会社にどのくらい女性がいるのかはとても気になると思います。東京エレクトロン九州さんでは、人事や事務系は比較的女性はいるとのことでした。またエンジニアにおいては、化学系のエンジニアは女性が比較的多いとのことでした。やはり、少なすぎるということはないですが、多いとは言えないというのが実情かもしれません。

② 上下関係

これも相当大事!ですよね…。

取材の対応をしてくださった方の言葉をそのまま引用すると、

「上司にも意見を言ったり出来て、上場企業の中では柔軟であり、堅苦しすぎない会社」

だそうです。

上場している企業には、昔からある企業も多く、古くからあるルールを守っていて堅苦しいと言われる企業も多くあります。東京エレクトロン九州は、比較的新しい企業なのもあり、上司と部下の隔たりが少ないことがとても良いポイントです。

③ 国際的なつながり

半導体を使った電子機器の生産は日本だけではなく、多くの海外の企業も行っています。実は東京エレクトロンのお客様の約 9 割が海外の企業さんです!そのため、日本にたくさんの支部があることはもちろんですが、海外にもたくさんの支部があります。

つまり、熊本にいながら日本全国や海外とつながることができます。

ちなみに一つのことに深く掘り下げていくような仕事をするので、基本的には転勤 はあまりないとのことでした。出張という形でいろんな土地に行くことができます。また、実際にその土地に赴かなくてもオンラインで海外の方と会議をしたりするの で、その向こうの文化も知ることができるとのことでした。

3.②で述べましたが、東京エレクトロン九州には英会話を学ぶ環境が整っています。つまり、学んだ英語を応用できる機会もたくさんあるということです。

④ 社食について

H-0027-l.jpg

H-0026-l.jpg

やはりご飯は働く原動力!おいしいご飯を食べないと仕事もはかどりませんよね…。

私たちは実際にそこでご飯を食べることはできませんでしたが、写真を見る限りご飯はおいしそうでした!!結構メニューも豊富でした。また、食堂は1つだけではなかったので、大勢の社員の方が混雑しない工夫もされている印象でした。

取材の対応をしてくださった方によると、「写真食堂は社内に2か所あり、利用者の満足度も高く、美味しいと評判です。メニューは日替わりと固定メニューがあり、定期的にフェアが開催されています。」とのことです。

5.まとめと企業情報

繰り返しにはなりますが、東京エレクトロン九州さんは、

・将来バリバリ仕事をしたい!

・安定した職について、たくさん給料をもらいたい!

・たくさん勉強して自分のスキルを高めたい!

・グローバルな会社で働きたい! という方にお勧めです!

東京エレクトロン九州さんでは自分のスキルを大幅に高められ、日本の各地の人や、海外の方とも交流でき、そして安定性ゆえに給料も高く、安心して働ける職場であるこ とが分かったと思います。仕事内容は難易度が高いのかもしれませんが、やりがいが大 きいことは間違いなしです。興味を持たれた方はぜひインターンシップにいかれてみてはいかがでしょうか?

東京エレクトロン九州株式会社のみなさま、お忙しい中取材に協力してくださりありがとうございました。

<企業情報>

会社名 東京エレクトロン九州株式会社

住所 〒861-1116

熊本県合志市福原 1-1

電話番号、FAX tel: 096-349-5500

fax: 096-349-5501

駐車場 あり

SNS 等 HP:

https://www.tel.co.jp/about/locations/tkl.html

facebook

https://www.facebook.com/TokyoElectron/

fcebookでは、TKLの取り組みや情報も投稿しています。ぜひご覧ください!


※この記事は、熊本大学学生ボランティアグループ Kumarism が作成したものです。

Kumarism Webサイトはこちら→ https://kumarism.jp/

Category